あまぶろ。

引きこもり系アラサー女子のイタリア留学ブログ。

奨学金の申込みと私の留学理由⑵

f:id:amaco_illy:20170711174012j:image

 

すでに死亡フラグ…。

奨学金の申込みに「留学理由をイタリア語で記載せよ!」があるとは思わなんだな。

見た瞬間に、「ひぇっ」っとなってしまって、結局翻訳サイト駆使したよね。このミミズがのたくったような文字の汚さと間違いだらけの文法で果たして大丈夫なの…?(ダメな予感しかしない)

 

さてさて。奨学金がどうなるかはひとまず置いておいて、前回の続きです。

なぜ留学するのか?という長ったらしいお話をさせていただいたのですが、補足というかそのちょこっと続きと、「なぜフィレンツェなのか?」ということをお話しします。

 

f:id:amaco_illy:20170711223429j:image

 

▼留学を決めた理由と留学期間▲

留学するかどうかまだ決めていない時に、イタリア文化会館の留学フェアに参加しました。そこでとりあえずあちこちの都市の語学学校のパンフレットをもらってきたはいいものの、何が何やらわからない始末…。

f:id:amaco_illy:20170712163559j:image

(この、とりあえずパンフレットもらっとけ!なやっつけ感…w)

 

「留学するかもまだわからないし、どうするかな〜」と思っていたんですね。

私は漫画やゲーム系のエディターなんて仕事をしてるわけですが、転職してから今の仕事があまり面白くなくて(ブラックってのもありましたw)、辞めたい気持ちもあったんですね。本当はいけないんですが、フリーでも仕事してまして、そこの会社が人手不足のようで、今の会社を辞めてそっちに行くことにしたんです。

また転職の合間ができるので、留学しちゃおうか、でも留学するって言って次の転職先にそれを理由に断られたらイヤだな…留学しないほうがいいのかな…、と悩んでいたんですが、またもや母親に、

 

「今行かなかったら、一生行けないんじゃない?」

 

と言われまして(笑)。

確かにもう30歳だし、次転職したらしばらく辞めたくはないので、留学できるとしたら40歳とかになっちゃうかも…!?と思ったら、「やっぱり今しかない!」と。でも半年留学しますって言ったら(本当は1年くらい行きたかったんです)、さすがに次の転職先に断られるかもと思いまして、結局3ヶ月にしました(お金もなかったしね!)。

転職先にも相談したら、OKをいただけたので、これで私の留学が確定しました。(笑)

 

▼なぜフィレンツェなの?▲

さて留学しよう!でもどこに??

なわけですが、結局留学フェアに行ってもどこがいいかわからない始末でした(笑)。

とりあえず詳しい人に聞いとこう!と思いまして、留学エージェントに相談(相談費用が無料というあやしさたっぷり。マージンで会社成り立ってるのかな…??)

 男性の方でしたが、親切に色々相談に乗っていただけました。

事前にどこの都市にしようかな〜、と、少しは調べていて、有名なシエナとかにすることも考えたり。

去年の旅行で、ローマが1日しかフリータイムなかったのでローマにしてみたいな〜と遊ぶ気満々(笑)で思いつつも、「旅行中に印象に残ったり好きな街はありましたか?」とエージェントに聞かれ、ローマに行く前に立ち寄ったサンジミニャーノが一番よかった、っていうことを思い出したんですね。(小さな街でしたが、すごい和やかな雰囲気でよかったんです!)

そしてフィレンツェもよくて(ヴェネツィアとかローマももちろんよかったですよw)、1日で街を徒歩で回れる感じだったので、ローマより暮らしやすいかも?と思ったんです。

トスカーナ地方の空気がお好きなんですね!」とエージェントに言われ、そうかも…、とまたもや安易に思い(笑)、イタリアのちょうど真ん中あたりにあって他の都市にも留学中に旅行しやすいし、一番普通なイタリア語が学べる(訛りのあまりない)ということで、フィレンツェへ決めました。

 学校は割と有名なとこと、そうでない比較的新しいところで悩んだんですが、エージェントの方が新しいところが授業のカリキュラムがしっかりしててオススメ!日本語のできるスタッフもいるし!(常勤ではない)僕も言ってたし!(笑)とのことで、その新しい学校に決めました。(授業料などはあまり変わらなかったです。ちなみに日本人の受講生がいないところをあえて選びました。つるんじゃうと、イタリア語覚えなさそうですしね!)

 

 

 

…とりあえずここまですごい長いですね!

この文章のまとめられなさ、果たして本当にエディターなの?と疑うレベル(白目)

 でもひとまず、これで私の留学理由など色々お話終えたかな?と思いますので、次からは普通に日常とか航空券予約しなきゃ!やら、そんな感じのことをゆるーく更新していけたらな〜と思います。

 

それでは!ここまでお読みいただきありがとうございました!明日から(今日?)授業だ!ヤバイ!!!

(ちなみに、ちょいちょい載せてるイタリアっぽい写真は去年の旅行中にせっせと私が撮ったものです。この下手さ、ヤバイ。真顔)

 

 

奨学金の申込みと私の留学理由⑴

 f:id:amaco_illy:20170710235346j:image

 

クリミナルマインドめっちゃおもしろーーーーい!!!

もーほんと、リードがかわいすぎて…!!なんなんあの子……!!!!(興奮)

 

 

 

………じゃなくて、奨学金の申し込みについてですよね。はい、すいません、最近姉がhuluさんで見せてくるので、ついつい見ちゃうんです、海外ドラマ。もともと好きですしわたし。

ちなみに生まれてはじめて見た海外ドラマは、「チャームド魔女三姉妹」っていう、魔女ものです。「平和に暮らしてたのに私たち、ある日突然魔女になっちゃった!?」っていう、美人で可愛い三姉妹が仕事・恋・人間・魔女の間を葛藤しながら成長していくお話です。ラブコメ要素も高いので面白いしオススメですよ〜。

途中でメインの人(しかも長女)が「海外ドラマあるある」の理由でいなくなっちゃったりするけどね…それでも好きだよ…。

興味ありましたらぜひぜひ。ググッて見てください。

 

・・はっ。またもや脱線してしまいました…!ほんとすいません…(脱線大好き)。

今日は、奨学金の申込書をコピーしてきましたよ!(まだ申し込んでないのかよとかはナシで!)

実は私、最初は奨学金とか知らなかったんですよね…。奨学金って、大学生とかそのあたりの年代の人が受けられるもんだとばっかり思ってまして、いい年して留学するやつには何もないんじゃないかなー。と、思っていたんです。

留学エージェントの人にも奨学金の話とか聞かされなかったし…。

そしたら、今度(実はあさってから)受講するイタリア語のコースに、奨学金の制度があったんです!リストを見たら、私が入学する語学学校が入ってまして、授業料が50%ぐらい割引になるかもしれなくてですね!こりゃもう使う手はないよね〜!ということで、今に至ります。

 

あれ、そういえば、私が留学する理由とか、なぜフィレンツェなのか〜、とか最初にお話しせねばならんことをお話してなかったので(笑)、お話しますね。すでにここまでで話がやったら長いですが、さらに続きます。お付き合いいただけたら嬉しいです(笑)

 

f:id:amaco_illy:20170710232700j:image

 

▼私が留学する理由▲

これは簡単です。去年イタリア旅行に行ったから!わーいとっても安易!!!(笑)

いやいや、もともとイタリアには興味あったんですよ!(後付けがましい)

はじめてイタリアに触れたのは、大学の時にバイトしていたイタリアンレストランですね。そこはイタリアでいうところの、「Ristorante」ってやつでですね、オーダーも全部イタリア語でした(といってもほんと簡単な単語だけ)。

もともとパスタとか好きだったし、そこから興味が出てきましてゼミはイタリア研究のゼミに入ってました。しかしメンバーがみんな男子&やる気のないヤ…子たちで、就活の時期と被ったのもあり1年で辞めちゃったんですよね…今考えるとすごいもったいなかったです…。教授にはよくしてもらっていたので。。。

 卒業旅行でイタリアに行きたかったんですが、就職できてなかったのでそれどころではなくどこも行きませんでした(笑)。

それからは社会人生活で時間が取れずに行く機会がなく、去年の転職を機に、お金もあまりなかったんですが母の「今しかないよ!行っちゃえ!」の応援(?)もあり、ぼっちでツアー旅行に参加しました。はじめての海外でぼっちって…わたし、すごいな!と今更ながら自画自賛(笑)。

 でも、ツアーに参加した人達がみんな優しかったし、同い年ぐらいで同じくぼっち参加してたイマドキ女子と仲良くなって、ずっと一緒に回ってました!

いや〜ほんと楽しかった〜。HISでしたが、添乗員さんもすっごく優しくて、ほんとツアー最終日はみんなと別れるのつらくて涙が出ました…。(マジ話です)

 イタリア旅行から帰ってきてから、色々と考え方が変わった気がしましたねやっぱり。とりあえず日本はせまくてせまくてどこも人がいっぱい!やばいいたくない!…と、語彙力のない感想と、転職した会社がまたもやブラックだった(前の会社もブラック。白目)、ということもあり、日本から出たくて出たくて仕方ありませんでした。

そりゃもう、「そうだ!イタリアへ行こう!」ぐらいのちょっとそこまで京都な勢いで、私の中で「イタリアで暮らしてみたい」という考えが出てきまして、留学フェアに行ったりしてちょっと悩んだりしたのですが、私も来年で30歳、何かそれまでにしたいな〜、という気持ちが強くなりまして、留学を決めました。

 

 何だか、すっごい真面目に語ってますね(笑)

ほんと長くなっちゃったので、「留学先はなぜフィレンツェ?」は次の日記に書きますね!

見ていただけると嬉しいです〜!ではっ!

 

 

 

 

 

私、行きます。

f:id:amaco_illy:20170710071239j:image

 

留学まであと3ヶ月とちょっと。

なんにもしてない。

スマホゲームでずっとサンドイッチ作ってる。いやいやこれがまためっちゃ楽しくてさー!  ははっ!

 

 

 

 

 

つまるところ、やばいです。(白目)

 

 

 

すでにダメな予感しかしない、引きこもり系アラサー女子がイタリアのフィレンツェへ3ヶ月間の短期留学に行きます。

 

きっかけは去年の夏にイタリア旅行へ行ったから。今の仕事がつまんなくて辞めるから。来年で30だから。いろいろあるよーな、ないよーな。

 

 

果たしてアラサー女子は何事もなく留学手続きができるのか!?

航空券の予約や準備ができるのか!!?

無事にイタリアへ行けるのか!!!??

 

などなど。

めんどくさがりで有名な私が試行錯誤しながら留学準備のことや勉強のこと、たまには日常のことをつぶやきながら発信していこうと思います。(主に自らを追い立てるための記録である)

 

どうぞよろしくね!

 

 

 

留学まで、あと3ヶ月と18日。